自分らしく、心やすらいで過ごしていただくために・・・。私たちにできること。

HOME >> 六親会について >> 理事長の挨拶

六親会について

理事長の挨拶

社会福祉法人 六親会 理事長 湯川 保 LOVE FOR HUMANITY 生命の輝きを目指します 六親会の理念は『LOVE FOR HUMANITY 生命の輝きを目指します』です。サービスコンセプトにもございますように、ご利用者・入居者の皆様には尊厳をもって接し、自立性と自律性を遺憾なく発揮できるよう支援し、自己決定と選択されることを尊重します。そして皆様には、安心、安全に、そして日々おだやかな生活を過ごしていただき、心豊かに生命の輝きを感じ取っていただけるように取り組むことを旨としています。
六親会は、ご利用者・入居者の皆様の生活を支える場であり施設ですから、職員はご利用者・入居者の皆様お一人おひとりの人生に大きく関わります。長い年月にわたっていろいろな経験をされてこられた皆様の、辛さや寂しさ、孤独さを十分感じ取れる感性と、それを共有できる心が、六親会の職員には常に必要であると考えます。そこから皆様に対する本当の優しさが、心のこもった具体的な言葉や行動に表れ、ご利用者・入居者の皆様にとっては生きる喜びにつながり、明日への希望が持てるような生活になるのだと思います。
六親会は、法人経営の持続的な発展を図るため、日々改善する現場から価値を生み出せるよう、感性と心とスキルを持った職員育成に努めます。常に前を向いて自らの目標に立ち向かい、自己実現のためのステップアップを目指す人々が互いに心地よく刺激しあい、かつチームワークを醸成しつつ、ときには組織横断的な場では価値創造のために議論を高めあう、そのような組織でありたいと考えています。 六親会は、安全で清潔な職場環境の整備を推進します。そして施設を地域の皆様に開放して、多様な地域福祉のために使っていただき、地域の皆様との交流を深めます。地域における福祉システムの構築に主体的に関わり、多様な主体との連携・協働により、社会環境の変化等に伴う新たなニーズの発生に対しても、画一的ではない、柔軟な機能を提供できるように取り組みます。
六親会は、社会福祉法をはじめとする関係法令や、基準、法人の定めた諸規程はもとより、法人の理念や社会的ルールを遵守した経営に努めますとともに、その実現のための取組を推進します。 以上の取組に反するような事態が発生した場合は、経営者自らが問題解決にあたる姿勢を明確にし、原因を究明するとともに説明責任を果たし、再発防止に努めます。
平成22年8月9日

pagetop

社会福祉法人六親会

社会福祉法人六親会 〒270-2322 千葉県印西市笠神1620 TEL.0476-97-0100 FAX.0476-97-0030

禁無断複製、無断転載 このホームページに掲載されている記事・写真・図表などの無断転載を禁じます。

Copyright 2010 社会福祉法人六親会