雇用プログラムとキャリア教育

雇用プログラム

コミュニケーションとチームワーク

より良いサービスを継続的に行っていくためには、自分ひとりで頑張るのではなく、「コミュニケーション」をしっかり取り合い、お互いが一緒になって「チーム」として仕事をすること、ひとりの力のなさ、力が合わさったときの喜び、それを大切にしています。Continual Quality Improvement(継続的な質の改善)を私たちは目指しています。基本に忠実でありながらも、創造性を発揮し、提案が成果として形になっていく……一人ひとりの「思い」がサービスの質の向上につながる。それは、ともに感動を得るために。 さらに、職場の上司(先輩)が、職務を通じて、または職務と関連させながら、部下(後輩)を指導・育成する体制がしっかりとなされています。なによりも、人間関係の調整ができていなければ不安になるのは当然です。私どもの法人では「新規採用職員」のプログラムを構築しています。

BROTHER & SISTER 制度

新卒者には、先輩職員(昨年度の新卒者)が新入職員をサポートするシステムを導入しています。後輩の指導を通じて、担当者も成長することができます。また、管理者・指導職員の意識統一、指導職員の役割行動の確認及び指導方法の徹底を図っています。

【平成19年4月入職】
鈴木 洋介
江戸川大学総合福祉専門学校
介護職員
【平成21年11月入職】
チェリー メイバハンディ
江戸川大学総合福祉専門学校
介護職員
出身国:フィリピン
WESTERN MINDANAO
STATE UNIVERSITY
介護職員
EPA(経済連携協定)に基づいた
「フィリピン介護士」が勤務
充分な時間をもって、プログラムに添ったオリエンテーションを行います。
組織の一員として、業務に携わるための必須情報を提供し共有していきます。
サービスの一貫性・継続性・能力の均一化を目指し、OJTを行います。
  • 職能別・階層別に分離した研修
  • 人間関係・コミュニケーション・チームワーク形成の学び
  • 専門職としての「倫理観」と「価値規範」の習得
  • 高い専門性(知識・技術)を発揮できる職員を育成する
  • 効果的なチームを育成する
先輩職員が新卒新入職員をサポートするシステムを導入しています。

キャリア教育

MESSAGE FROM TOP MANAGER

将来が見える明確なキャリアパスを提示し、
総合的なキャリアアップを支援

法人設立2年後に「職場研修総合モデル事業所」に指定されたことにより、経営の中枢となる人事制度、職員の教育訓練や能力開発の重要性を理解し、体系化、恒常化した実践を継続しています。つまり『どのようなチャンスが得られ、それを活かせばどのような将来があるのかを知ることができるキャリアパス』を提示し、教育制度のみならず、公正な評価制度、処遇制度を用いて総合的なキャリアアップを支援しています。
また、千葉県の「施設のあり方研究会のモデル事業」を通して、地域の社会資源の一つである施設は、サービスを利用される高齢者を待つだけの姿勢ではなく、地域のニーズに応えるため、関係諸機関との連携で実践に繋げました。
「質の高いサービスを提供するため」と「社会福祉従事者としての適正を高める側面」それを大切にした事業展開を図っていきたいと思います。

湯川 智美
社会福祉法人六親会常務理事
今までの主な取り組み
H08.11.14
社会福祉法人全国社会福祉協議会 中央福祉学院
『職場研修』推進モデル事業所指定
H16.03.24
国際標準規格および英国、欧州規格
ISO9001:2000認証取得
(UKAS認定AJA審査登録期間認証済)
H22年 印西エリアに続いて鎌ヶ谷エリアでISO9001:2008認証取得
H19.05.25
千葉県健康福祉高齢者福祉課
『施設のあり方研究会・地域拠点としての施設のあり方』モデル事業
H21.09.01
厚生労働省老人保健健康増進等事業
『特別養護老人ホームにおける看護職員と介護職員の連携による
ケアの在り方に関する』モデル事業

MESSAGE FROM MIDDLE MANAGERS

若いからこそ、この福祉業界に貢献できることがたくさんある

私たち中間管理職の数名は30歳代が就任しています。また、法人の役割のみならず、県内外関係団体の委員等の活動を通して、社会福祉を取り巻く環境の変化など情報の収集や、知識・技術の習得に努め、より良いサービスの提供に努めています。 若いからできない、やれないではなく、若いからこそ新しい視点や感性をもって、法人または地域に還元すべき使命の達成を目指しています。

特別養護老人ホームプレーゲ船橋・短期入所生活介護事業所

  • 採用情報
  • エントリーシート PDFファイル
  • エントリーシート Wordファイル
PDFにてエントリーの場合
プリントアウトの上、FAX0476-97-0030または郵送にて
法人本部まで、お送りください。
Wordにてエントリーの場合
パソコンでご記入の上、mailまで、
お送りください。